治療についてのご相談(Q&A)


当院に関するご質問や、歯科治療(等を削除)に関して多くいただくご質問をまとめました。 下記の質問「Q」をクリックしていただけますと、回答「A」が表示されます。

  • ※新札幌いった歯科では、歯科治療に関するご質問を募集しております。 こちらの「お問い合わせ」より、お気軽にご質問ください。

当院の診察時間や通院等に関するご質問

予約制ですか?
当院は、ご予約いただいた方を優先して診療させていただく『予約優先制』となっております。ご予約いただかないで来院されるとお待ちいただくこともございます。お手数をおかけしますが、事前に予約状況をご確認の上、ご来院願います。(治療内容や急患により順番が前後することがございます。ご理解・ご協力を宜しくお願い致します。)
クレジットカードは使えますか?
はい。保険診療ではご利用いただけませんが、保険外診療(いわゆる自費診療)ではご利用いただけます。
駐車場はありますか?
はい。無料の専用駐車場がメディカルビルの前にございます。

治療等に関するご質問

子どもの診療もしていますか?
はい!一般歯科、小児歯科、歯科口腔外科、矯正歯科、審美歯科、スポーツ歯科が診療内容となります。
短期集中治療って何ですか?
複数の歯科技工所と契約しているため、基本的に中1日で詰め物や被せ物を作製し提供することができます。
そのため短期間での治療が可能となります。
1日で歯は白くなりますか?
タバコのヤニや茶しぶなどの着色は、歯面清掃することである程度は1日で白くすることは可能です。また当院ではオフィスホワイトニングも行っており、1日で歯を白くすることは出来ますが、処置日の他にカウンセリングやクリーニング等を行う必要があるため、全4回通院していただいております。
親しらずは抜いたほうがいいですか?
腫れたり、痛みがあるのであれば抜くこともお考えになってもいいかとは思いますが、詳しくは一度診察させていただければ的確なアドバイスが可能です。
入れ歯はすぐできますか?
入れ歯が完成するまでには①大まかな型取り、②精密な型取り、③咬み合わせの位置決め、④仮合わせ、⑤完成。と少なくとも5回の行程が必要になります。また作製中の調整や、完成した後実際にご使用になられてから、より使い易くするための微調整などがあり、5回+αの回数がかかります。

矯正治療に関するご質問

矯正装置は取りはずせますか?
患者さん本人がはずせるものと、そうでないものがあります。矯正装置は多種多様であり、どのタイプを使用するかは患者さんの症状により異なります。なお、かぶせるタイプの装置は、取り外しできるので、学校や職場など外出先では使用する必要がありません。
転勤などで転居する場合は?
引っ越しが決まったらお早めに御連絡下さい。
できるだけ継続治療のできるよう手続を行います。転勤の可能性がある方は、最初から教えておいて頂けるとスムーズです。
歯に付けるブラケットが取れてしまいました。問題ありませんか?
矯正治療で使用するブラケット装置は、治療が終了した後、撤去することになるため、虫歯の治療のように絶対にとれないように接着するわけにはいきません。
そのため、硬い食べ物をかんだ時に外れてしまうことがあります。もし取れてしまった場合はご連絡ください。
治療を途中でやめたい時は?
装置が入った後、途中でやめたくならないように、始める前に充分ご説明致します。
しかし治療の必要上、歯を抜いて治療している場合などは、抜いた歯に対する責任を果たす前に装置をはずす事はできませんので、ご理解下さい。
なお、患者さんのご都合で治療を中止する場合、お支払い頂いた治療費は返金できません。また、分割でお支払いの場合は完納していただかなければなりませんので、ご了承下さい。ただし、転居による転医などの場合は内容に応じて返金致します。
お子さんの場合、こちらや親御さんの思いに反して、処置や治療が大きなストレスになってしまう場合があります。
終わればやって良かったと思えるのでしょうが、長期間に及ぶ処置や、その間の衛生管理、装置の装着など、ストレスの原因は決して少ないとは言えません。低年齢で始める場合は、親御さんのご家庭でのフォローが大変重要になります。
矯正するのに歯を抜くって聞きましたが...
凸凹やアゴのズレの度合いによっては健康な歯を抜いて治療することもありますが、必ず抜くというわけではありません。
最初に行う、治療前の検査で、アゴや歯の大きさ、すべての歯を並べるためにはどれくらいのスペースが足りないということを検討した上で、歯を抜くことが必要となる場合もあります。
当院ではできるだけ非抜歯での矯正治療を目指しています。それでもどうしても抜かなければいけない場合もありますので、そのときは十分ご説明致します。
虫歯や歯肉炎といった一般的な処置を除いて、矯正に伴う矯正のために必要と判断された一部の処置には、保険制度上、投薬も含めて保険適応外になる場合がございますので、ご了承下さい。
矯正中にスポーツはできるの?
どんどん楽しんで下さい。
スポーツガードというボクサーのマウスピースのようなものなどで、お口の中を保護することができます。
いろいろなタイプの物がありますのでご相談下さい。
当院の患者さんは、実際に矯正治療中も、柔道、カラテ、野球、サッカー、バスケットボール等などを楽しんでいます!
医療費控除の適応になりますか?
医療費控除とは家族全員で多額の医療費を支払ったときに、確定申告を行うことで所得税が還付される制度です。自分や家族の病気、怪我などにより支払った医療費(薬局で購入した風邪薬の代金なども含む)があるときは、次の算式によって計算した金額を医療費控除として所得から差し引くことができます。

【その年中(1/1~12/31)に家族全員で支払った医療費】-【保険金などで補填される金額】=【A】

【A】-【10万円または所得金額の5%(どちらか少ない額)】=【医療費控除額】

この範囲内で一時的に支払われた医療費が控除され、場合によっては還付されます。
ただし、噛むことに関して問題が生じているお子さんが対象となります。その他、いろいろな条件などがございますので、国税庁ホームページでご確認下さい。
検査代、装置代などとは別にかかる、基本施術料とはなんですか?
矯正治療は、装置を使って治療するだけではありません。
悪習癖(特に舌を出したりする悪いくせ)を直すトレーニングや、うまく大人の歯が出てこられるように子どもの歯を抜いたり削ったり、食生活や歯磨きの指導など、さまざまなことがあります。
基本的には装置をなるべく使わないで治療を行い、必要に応じて装置を選択します。したがって、基本施術料(基本料金)とは矯正治療を受けるに当たって基本となる治療に対する料金のことです。
自分の結婚式の記念撮影等の際に一時的に外してもらうことは可能ですか?
ご自身の結婚式などの際には、見える部分の装置を一時的に外すことは可能ですが、外すタイミングが重要です。
結婚式の前撮りなど、スケジュールを早めに教えて頂ければ、それに合わせて歯を動かしていきます。少なくとも前歯が綺麗になっている状態にしたいので、日程などがわかり次第ご連絡下さい。
しかし、装置の種類によっては再装着の実費を戴くことがありますので、ご了承下さい。
インプラントを使うこともあると聞いたことがあるのですが…?
矯正用のインプラントはアンカーピンと呼ばれるもので、一般に言われるインプラントとは全く別の物です。
矯正用インプラント(アンカーピン)は、歯を動かすためだけに歯槽骨に埋め込む補助装置(長さ約8mm、太さ約1.6mm)で、矯正が終わるときには外します。
矯正用インプラントを顎の骨に埋め込み、固定源として使用する事により、今までの矯正治療では難しかった歯の動きを可能とし治療期間の短縮や外科手術(顎を切る等)が必要な患者様の治療も可能にしたり、非抜歯矯正の可能性の拡大、患者様の治療協力の軽減等が行える治療法です。
埋め込む処置も5分くらいで終わります。
その他に不正咬合に関連することがありますか?
私たちの食生活がカレー、ハンバーグ、ファーストフード等の軟性食品が中心になり、食事でかむ回数が減っています。
そのため、アゴの骨の成長が阻害されている患者さんが増えてきました。固い食材のものを食事に取り入れることは難しい時代になってきていますので、柔らかい食べ物でも、30回かむことを目標にして下さい。
また、お茶などのペットボトルが食卓の上に用意されていることが多く、子供たちの食事を観察すると、4〜5回かんで、すぐ飲料水で飲み込んでしまうということが見受けられます。よくかんで食事をしましょう!
また、幼児期の指しゃぶりや、おしゃぶり、爪などの物を咬むなどの悪習癖が長かったりすると、上下の前歯が開いたり、出っ歯になったりし、ものをかみきれなくなったりします。
また、舌を上下の歯の間に差し込んでつばを飲むようになり、新たなる悪習癖を発生させることになります。さらに悪化すると骨に影響が及び、手術をしなければ治らなくなることもあります。
4歳までには、かならず止めさせてください。なかなか止められないお子様については、当院にて指導しておりますので、お気軽にご相談ください。

ホワイトニングに関するご質問

ホワイトニングは身体に影響がありますか?
身体への重篤な副作用は報告されていませんが、小児、妊婦・授乳中の方、呼吸器疾患のある方、虫歯の多い方、知覚過敏症の方は、ホワイトニング対象外となる事があります。
ホワイトニングは保険が使えますか?
ホワイトニングは全て保険外診療です。健康保険は使えません。
その他の注意事項
ホワイトニングは、ご自身の歯(神経のある歯)であれば白くなりますが、その効果は、個人差・歯による差があります。
また、詰め物や被せ物のある歯(神経のない歯)は白くなりません。
タバコや飲食物などの外側からの着色には効果がありますが、虫歯や薬剤などによる内側からの着色には効果は期待できません。

ホームホワイトニングに関するご質問

痛くないですか?
ホームホワイトニングは人によっては知覚過敏の症状が出る方もいます。
殆どの方は2~3日で落ち着きますが、しみる症状が続く方もいます。
しみる場合は、しみ止めにMIペースト(歯のパック)などを使用して頂きます。
ホワイトニング中控えたほうがいい食べ物は?
ホワイトニング中はお茶・コーヒーなど着色する飲み物は控えていただいた方が良いです。カレーや赤ワインなど色味の強い食べ物も同様です。また、タバコも控えた方が良いです。(絶対という訳ではありません)
ホームホワイトニング中はどれ位のペースで通えばいいの?
基本的には週1回来院していただき、しみる症状が出ていないか、歯の色のチェック、歯のクリーニングをしていきます。
ホームホワイトニングしている最中だけど、歯が白くなった気がしない…。
ホームホワイトニングは時間をかけて少しずつ白くしていく方法です。毎日鏡越しに歯を見るご本人は色の白さを実感しにくいので、週1回歯医者に来ていただき本当に白くなっているか確認していきます。
ホワイトニング中はどんな歯磨き粉を使えばいいの?
市販の歯磨き粉は殆どフッ素が配合されているのですが、そのフッ素が歯に対するホワイトニング液の浸透を阻害してしまいます。当院にフッ素が入っていない歯磨き粉を何種類かご用意しておりますので、そちらをご利用ください。
ホワイトニングは身体に影響がありますか?
身体への重篤な副作用は報告されていませんが、小児、妊婦・授乳中の方、無カタラーゼ症の方、呼吸器疾患のある方、虫歯の多い方、知覚過敏症の方はホワイトニング対象外となる事があります。

オフィスホワイトニングに関するご質問

どれくらい白くなるの?
個人差はありますが、ご自身の歯で神経がある歯でしたら今より白くなります。
完全な真っ白にはなりませんが、透明感のある自然な白さになるので歯の白さが浮くような事はありません。歯質の厚い犬歯は他の歯と比べて白くなりにくいです。
色の後戻りってどれくらいするの?
ホワイトニングが終了して普段どおりの食生活をすると、1トーン程度色が戻ることがあります。また、喫煙習慣のある方・お茶やコーヒーを飲む方は色の後戻りがしやすいです。
ホワイトング終了後はどうすればいいの?
「ホワイトニングをして終わり」ではなく、ホワイトニング後も綺麗で健康な状態を保つ為、定期健診にいらして下さい。また、歯についたバイオフィルムを落とすために、自費診療によるPMTC(プロフェッショナルによる機械を使って行う口腔ケア)をお勧めしています。PMTCでは歯に付着した汚れや着色は勿論、普段のお手入れでは行き届かない歯と歯の間などにもアプローチし、歯をツルツル・ピカピカに出来ます!
ホワイトニングは身体に影響がありますか?
身体への重篤な副作用は報告されていませんが、小児、妊婦・授乳中の方、呼吸器疾患のある方、虫歯の多い方、知覚過敏症の方は、ホワイトニング対象外となる事があります。

虫歯予防のためのフッ素塗布に関するご質問

どうしてフッ素を塗るんですか?
歯にフッ素(フッ化物)を塗布することにより、ムシ歯を予防できるということを耳にしたことがあると思います。
それは、フッ素を塗布することでムシ歯菌の酸から歯を守り、溶けてしまった部分も修復(再石灰化)するからなんです。そのような理由から『フッ素はムシ歯予防に有効』と言われています。
フッ素塗布しているのにムシ歯になっちゃった...
フッ素も完全ではありません。
酸に対して完璧に歯を溶けないようにすることは不可能ですし、再石灰化と言っても、あくまで歯の表面だけで、ムシ歯が進行してしまって穴や痛みのある歯は、フッ素だけで治すことはできません。 進行したムシ歯はきちんと治療して、しっかりと掃除した後にフッ素塗布を行うことで効果を高めることができます。
大人もフッ素塗布してムシ歯予防できるの?
フッ素塗布は、子どもに対してだけ有効なわけではありません。
確かに乳歯や生えてきたばかりの永久歯などは酸に対して弱いですので、そのような歯にフッ素塗布は大変有効です。
しかし、大人の歯(永久歯)も乳歯などよりは酸に強いとはいえ、もちろんムシ歯になることがあります。結局は、ご自身の歯が1本でもあるならフッ素塗布は有効となります。
効果的なフッ素の使い方はありますか?
上手にフッ素を活用するポイントは以下の通りです。

  1. ①フッ素塗布前は、しっかり掃除(歯みがき)する。
  2. ②フッ素塗布後は30分間、食べたり飲んだりしない。
  3. ③定期的(年4回が理想)にフッ素塗布を行う。
  4. ④ご自宅での毎日の歯みがきに使う歯みがき粉も『フッ素入り』のものを使う。
     (ただし、歯みがき粉の量は少なくてよい。)

訪問歯科についてのご質問

誰が利用できますか?
寝たきりなどにより通院ができない方。
(在宅での治療を希望される方)
病気やけがの治療、リハビリなどにより入院中の方。
介護施設に入所中の方。
入院中の病院や、施設の中でも診てもらえますか?
病院や施設の許可があれば往診できます。主治医の先生や施設のスタッフとも連絡を取りながら治療していきます。
すぐに来てもらえますか?
原則的に訪問診療は予約を取っての治療になります。
どんなに遠くても来てもらえますか?
原則的に16キロ以内となっております。
診療所とまったく同じ治療が受けられますか?
機材の関係上、限られた中での処置にとどまる場合もございますが、お口の中を健康にするために出来る限りの治療をさせていただきます。