ドクター・スタッフブログ

おやしらず痛い!

2020年5月19日


こんにちは!

歯科衛生士のかなざわです

少し気温が下がりましたが、暖かくなってきましたね

毎年この時期には梅公園の、梅ソフトを必ず食べているのですが今年は閉園してしまっているので、食べられず残念です。

写真は昨年のものです。

これ食べだすと止まりません

また食べたいなぁ

新型コロナウイルスによる様々な影響を受け、身体や心にストレスを抱えている…

こんな時だからこそ、少し外の空気を吸ってリフレッシュしたり、しっかりと休息を取り、身体を労ってあげたいですね。

身体が疲れていると、意外とお口の中にそれがすぐに現れてくるのです!

差し歯のところがなんとなく疼いたり、歯磨きが行き届いていない場所があると歯ぐきが腫れたり…

 

その中でも、おやしらずは要注意です!!

おやしらずは奥歯の中でも1番奥にあり、狭いところにあるので、磨きにくく鏡で見ようとしてもなかなか見えない難易度の高い歯です。

また、口の中のスペースが狭く、おやしらずはあるけれど歯ぐきから少しだけ頭が出ているだけで、自分ではおやしらずがあるかどうかもわからないというケースもあります。

そこに食べかすやプラークがたまり、腫れてしまうともう大変!

このプラークってやつは、すぐ悪さして本当悪い奴です!!

そこで、痛みが出てしまう前に!

自分のおやしらずはどんな状態?

ちゃんと歯磨きできてる?

虫歯にはなっていない?

などなど気になるところがありましたら、いつでもお声がけください