ドクター・スタッフブログ

お早うございます。訪問診療部の新田です。

2020年6月29日


本日は高齢者の口腔内の汚れについてのお話です。訪問診療では外来患者さんに比べ年齢層がかなり高めです。唾液の分泌量は減少し、加齢による運動機能の減少、病気の後遺症などによる麻痺、認知機能の問題などが多く発生し、口腔清掃の自立が難しい患者さんが多いです。ご自身で清掃しているから問題ないと思われていた患者さんも、口腔内を確認すると不十分な事が多く介入が必要な事例が多いです。新札幌いった歯科訪問部では往診先の施設に定期的な定期健診をオススメしています。早めに口腔内の問題を発見し早めの治療を行いましょう。