ドクター・スタッフブログ

歯ブラシに力が入りすぎていませんか?

2022年1月13日


  1. こんにちは!新札幌いった歯科、歯科医師のはったです。
    みなさんは歯磨きの時に、きれいに磨こうとして歯ブラシに力が入り過ぎていませんか?
    力を入れないと汚れが落ちないと思っていませんか?

    磨く力が強過ぎると歯が磨り減ってしまったり、歯茎が退縮してしまうことがあります。
    歯を守るエナメル質がすり減ってしまったり、歯の根本が露出してしまうことで、知覚過敏を引き起こす事があります。
    そうならないように、鉛筆を持つ時の持ち方で、磨いている時に毛先が広がらない程度の優しい力で細かく動かして磨きましょう。
    また、歯ブラシを選ぶ時に知覚過敏のある歯や歯茎の出血、腫れがある方は軟らかめの歯ブラシを選ぶと良いでしょう。
    歯磨きはちゃんとできているか分からないという方がいらっしゃいましたらお気軽にお声掛けください!